告白する前にはちゃんと相手の眼中に入っていた方がいい

女性のことをよく知っている人は、知らない人に比べて明らかにモテると思います。
ここでは意中の女性が居る方向けの、女性の「本音」や男性に望むことなどを書いていきたいと思います。

<意中の女性の好みを知っていますか?>
男性も女性も少なからず「好み」があると思います。
性格や顔、体型などこだわる点は様々ですが、できるだけその女性のタイプに近い方が恋愛に発展しやすいでしょう。

性格や体型はある程度矯正することはできるかと思いますが、顔は難しいですよね。整形でもしない限り。
男性は女性のように化粧も出来ませんしね。
でもそこは安心してください。
あなたがその女性の「生理的に受け付けない顔」でさえなければ、可能性は大いにあります。

実際に彼氏の顔が元々タイプだったか?と聞かれると、そうではないと答える女性は多いと思います。
結局はお互いの中身をよく知って、恋愛感情が芽生えるというのが自然です。
なので、せめてあなたが相手の「愛着の湧く顔」であれば良いのです。

先ずはその女性の「相手に望む事、性格」などをきちんとリサーチして、その後の付き合いに役立てましょう。

<ちゃんとアピールしていますか?>
女性のほとんどは告白されたいと思っているはずです。
でも、このタイミングを間違うと、いつか実るはずだった恋も自滅させてしまう事があります。

筆者の経験ですが、大学時代に同じサークルの男性に告白された事があります。ですが、その人とは特別仲が良かった訳でもなく、サークル全体の飲み会でちょこっと話したことがあるかなぁ、という程度でした。
告白されるまでにメールでのやりとりも無かったですし、内輪での飲み会なども無かったです。
なんで自分を好きになったのか不思議でしたし、全く眼中にありませんでしたのでその場でお断りしました。ごめんなさい。

というように、告白する前にはちゃんと相手の眼中に入っていた方がいいです。
相手があなたの気持ちにまだ気付いてはいなくても「もしこの人と付き合ったら…」などと考える機会を作ることが大切です。

<変なプライドは捨てましょう>
先ほども言いましたが、女性は告白されたい生き物です。
あなたがよっぽどなイケメンかお金持ちでない限り、自分で行動を起こしましょう。
例え、彼女だってそんなに美人じゃないじゃん、と思っても姫扱いしてみましょう。
筆者の知り合いに、とある男性からアプローチを受けていて、最初は「キモい」と言って振り向きもしなかったのに、そのアプローチがあまりに熱烈だった為か最後には落ちた子が居ます。
「キモ」かったのにお付き合いするに至ったのです。

何事も待っていては始まりません。
あなたの健闘をお祈りします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *